ISO推進室

←戻る

■防災体験

2010年10月16日(土)

秋晴れの空の下、白山石川広域消防本部防災学習センターにて、岩本工業消化隊の代表者が防災体験をしてきました。この体験を活かし、災害時に適切で安全かつ迅速な行動がとれるようにしたいと思います。

なお、防災学習センターでは、常に防災体験ができるそうです。ぜひ体験しに来てくださいとのことでした。

開館時間午前9時~午後5時
休館日毎週月曜日

■体験の様子

▲消防隊員の姿になり気分は消防隊員!?
▲1億4千万円もする、はしご車の説明に全員感心しています。

▲地震避難体験中、震度7の揺れに対してどう避難するかを学習しました。
▲映像の炎を訓練用の消火器で消火します。適切な場所に薬剤を当てないと炎が消えません。