お知らせ

←戻る

■タレット型複合加工機 新規導入

2011年3月24日(木)

中村留精密工業社製 タレット型複合加工機 WT-150 を導入しました。2スピンドル構造と上下2タレット構造により、複数の刃物で同時に一つのワークを加工できます。また、二つの主軸で1、2工程同時にワークを加工するマルチポイント加工により、複数の工程を一台に集約させることで加工時間が大幅に縮小するため、生産性が飛躍的に向上します。

そして、バーフィーダー、パーツキャッチャー、自動計測器を装備しており、24時間の無人運転も可能です。

メーカー中村留精密工業株式会社
型式WT-150
チャックサイズ6 inch
主軸回転速度5,000 min-1
回転工具主軸回転速度6,000 min-1
刃物台形状12角タレット × 2
工具取り付け本数24本 × 2
棒材作業能力φ65mm
最大ワークスペックφ190 × 400mm

■WT-150

WT-150
▲高速・高剛性 & コンパクトな超複合マシンです。
WT-150
▲バーフィーダ・パーツキャッチャー・排出コンベアを装備。また、24時間無人運転も可能。

 
WT-150
▲更なる高生産性を実現するマルチポイント加工。